ゴルフルールクイズ

みどりゴルフでは謝恩コンペ終了後にルールとマナーに詳しくなれる解説タイムを開催しています。ゴルフがより楽しくなりますので、ぜひ参加してみてください。

クイズ形式で例題を紹介します。何問解けるか挑戦してみてください。

ラウンド中に練習することはできる?

ラウンドが始まったあとは練習できない。(R5、5)

原則として練習することはできないが、ホールとホールの間では次の1〜3の場所か、その近くで、パッティングやチッピングの練習をすることができる。

  • 1、終了したばかりのパッティンググリーン
  • 2、指定練習場
  • 3、次のホールのティーイングエリア

ただし正式競技ではローカルルールで禁止する場合があります。

球をのせるティーの規定はあるの?

規定違反のティーは使用することができない。(R6、2)

ティーは4インチ(101.6mm)以下でなければならず、球の動きに影響を及ぼす機能や、方向を示すことのできる形状のものを使用することはできない。最初の違反は2罰打、2回目以降の違反は失格となる。

打順を間違えてプレーした場合、罰はあるか?

打順を間違えても罰はない。しかし、誰かを有利にするために故意に打順を変えることに同意した場合には、関係したプレーヤーが2罰打を受けます。

球をふけるケースとふけないケースは?

球をふけないのはこの4つのケース(R4、1c)

インプレーの球を規則に基づいて拾い上げた場合、その球をふくことができます。ただし、次の4つの規則に基づいて拾い上げた球はふくことができません。

  • 1、球が切れたか、ひびが入ったかを確認するため(R4、2c)
  • 2、自分の球かどうか確認するため(R7、3c)
  • 3、他のプレーヤーのプレーの障害となるため(R15、3)
  • 4、球が救済を受けられる状態にあるかどうか確かめるため(R16、4)